おはようございます❄️
今日はクリスマスイヴ
image

ユダヤ暦およびそれを継承する教会暦では、日没をもって日付の変り目とする
このためこの種の暦を採用する教会では、クリスマス・イヴの日没からクリスマスを起算するため「クリスマス・イヴ」は既にクリスマスに含まれているのだそうです

一方カトリックの教会暦では、原則として午前0時に典礼上の日付も変わる。
しかしクリスマスをはじめとする重要な祭日や主日(毎週日曜日)の典礼は前日の「晩の祈り」から始まる。
ここ時点から日付がかわるまでが前夜と位置づけられている。
そのため24日の晩には前夜のための固有のミサが存在するが、日本などでは夜半ミサを前にずらして24日夜に行うことがほとんどで、前夜ミサが行われることは皆無に近い。
またプロテスタント一部教派でも、25日に日付が変わったときをもってクリスマスの開始とする。

正教会では24日夜に翌日の聖体礼儀を準備する晩祷が行われる。
ただし、ユリウス暦を現在も使用する教会(エルサレム総主教庁ロシア正教会など)では、クリスマス・イヴは1月6日の晩に祝われ(グレゴリオ暦とユリウス暦の間に現在13日のずれがあるため)、当該地域ではクリスマスも翌1月7日となる。

同じクリスマスでも国や宗教によっては日付が違ったりと様々ですねー


老若男女を対象にしたアンケートによると、32.1%が自宅で家族とパーティーを行うが、後述するように20 - 30歳代の独身者は家族以外の友人・恋人とパーティーを行う人が多い🎉
2009年プランタン銀座による独身者のクリスマス・イヴの過ごし方を聞くクリスマスアンケートによると、「家族とパーティー」が53%で「恋人パートナーデート」が47%であり、これを「とても楽しみ」と「まあまあ楽しみ」で76%との回答結果が出ているとの事で、、

世の中は楽しみにしてる方がやっぱり多いですね

さぁて、もうお店のご予約はお済みですか?
つるかめの席はまだ空きがありますから、早めにご連絡を下さい