皆さんこんにちは〜!

今日も風が冷たいですね

いよいよ今週末はクリスマス🎄
今年は金曜日ですから、ゆっくりされる方も多いですよね〜✨

さて街でもいたるところにツリーが飾られていますが、今日はクリスマスツリーに関してのお話を少し
image



クリスマスツリーはキリストとはおよそ無関係である。
原型は北欧に住んでいた古代ゲルマン民族の「ユール」という冬至の祭で使われていた樫の木で、冬でも葉を枯らさずにいる樫は生命の象徴とされていた。
このドイツの民をキリスト教に改宗させる試みがなされたが、樹木信仰が根強かったので、樫を樅(モミ)に変えることでキリスト教化した。
樅の木は横から見ると三角形で「三位一体」を表していると教えた。
1419年にドイツのフライブルクで、パン職人の信心会が聖霊救貧院にツリーを飾った。
この記録が、クリスマスツリーをクリスマスに飾る行為の最初とされている。
1600年代には、ドイツ各地で記録が残されている。
ベルリンには1800年頃にツリーが伝わっている。
クリスマスツリーは「知恵の樹」の象徴とされています

今年のクリスマスはどんなドラマがあるのでしょうね